精密溶接・精密接合の自動・半自動溶接機メーカー 株式会社ハイマックス 精密溶接・精密接合の自動・半自動溶接機メーカー 株式会社ハイマックス
サイトマップ 03-5701-2833 お問合せフォーム
HOME 製品情報 溶接事例 抵抗溶接とは? 実験・サンプル付け ハイマックス会社概要

新着情報:2015年12月


シーム溶接 その2

2015年12月11日


今回は、シーム溶接の中でも、パラレル・シーム溶接について。

パラレル・シーム溶接とは、デバイスの2辺の上に、
左・右のローラー電極を加圧、通電させながら
同時に平行・回転させて溶接する方法。

光デバイスや電子デバイスなど、リッドとパッケージの
封止溶接などにも幅広くご利用いただいている
パラレル・シーム溶接用の機種といえば【Venus 4】が、弊社のオススメ。
この機種は、最小2mmから、最大140mmまでのデバイスに対応。
最大25個のデバイスを順次に溶接可能です。

操作は、とってもシンプル。
電流値、加圧力、移動速度といった設定値を入力後、
スタートボタンを押せば、自動で溶接します。

封止溶接の導入をご検討中の方や、
お取り扱い中のデバイスには、どのような溶接方法が
最適なのかを模索中の方も含め、
まずは下記をご参照いただければ幸いです。

【 パラレル・シーム溶接機 Venus 4 】 








溶接事例画像
▲精密抵抗溶接の事例が
写真でご覧いただけます。
溶接実験とサンプル付け
▲各社の溶接機を取り揃えており、
多種多様な溶接実験が可能です。
是非ご来社下さい。
溶接のハイマックス
精密溶接・精密接合のコンサルティング〜溶接に関するあらゆる疑問に
お答えします。
常に最新実装技術を追求!
顧客ニーズを敏感に反映した
サービスを提供します


東京都目黒区緑が丘2-24-17 溶接のハイマックス 溶接に関するお問い合わせ


このページのトップへ戻る